阿部屋れびゅー

阿部屋れびゅー略してあびゅー☆ 好きなモン・気になったモンを片っ端から紹介します。

ヘンゼルとグレーテル~魔女の家から脱出~

ヘンゼルとグレーテル

PCゲーム熱再燃したので気になったヤツをダーッと遊んでます。

という事で
探索型微ホラーADV
『ヘンゼルとグレーテル~魔女の家から脱出~』
面白かったのでレビュー。

ゲーム概要


魔女に捕らわれ
兄ヘンゼルを魔女の食用として肥えさせる為の奴隷としてこきつかわれてきた少女グレーテル。
魔女が毎週サバトに出かけるたびに脱出を試みるも常に失敗。
肉体・精神共に限界も近く、今日が「さいごのチャンス」と意気込むも…


さくさく遊べるショートストーリー感ながらバッド・クリア各種ED用意されており遊び応えたっぷり。
原典からして残酷表現があるお話なので、ゲーム内にもそういった表現は散見されます。
という事でドット絵グロ注意。

びっくり系でなくぞわぞわ系ホラー。
何か居そう→ガチャ→バーン!→ギャー!(飛び上がる)
でなく
何か居そう→ガチャ→居る→ひ~…(操作は続けられる)
みたいの。
私のようなビビりだけどちょい怖系はやりたいタイプの人間にとっては遊びやすかったです。

感想


グラフィックかわいいな、ではじめたんですがキャラ自体も魅力的でした。
グレーテルがヘンゼルをうっかり豚と呼びつつちゃんと助けたい気持ちがあって頑張ってる辺りとか好感持てます。
豚も魔女も憎めないというか…不思議な愛嬌があるというか。
猫は文句なくかわいい。しっぽふりふり。

環境の影響もあって歪んでる部分があったり仄暗い展開があるにはありますが
まぁそりゃな…で納得できるし残酷な行動があってもやり過ぎではない範囲。
(当方のやり過ぎ認識→長すぎる悲鳴とか必要以上に散らかすのとか)
コミカルな部分もありサラッと見ていられると思います。


プレイ面に関しては
探索で得た情報に無駄が無いのでウロチョロし甲斐があって良いなと感じました。

ただやったら少し後で詰み確定な行動が1個だけあり、その場合はやらかしたと最初は気づきにくいのでセーブデータ上書きしちゃってたら最初から…になる難点はありつつ
短いしリカバリもすぐきく部分なので滅茶苦茶イジワルという事はないです。
…と言う私は作者さんのブログコメント見るまで自分が詰み行動していたと全く気づけませんでしたが;

追いかけ要素とかアクション要素は無いので
ゆっくり「探索をし尽くす」事で何とかED網羅は出来ると思われます。


原典童話設定を活かしキャラ背景を分かりやすくしてある中に
オリジナル要素もしっかり考えて混ぜこんであって、
妙な謎を残すこともなくキチンとまとまった形でお話が終了するので
良いゲームで遊んだな、とスッキリした気持ちになれました。

上記の「詰み」に気を付ければゲーム概要ページ記載のプレイ時間+α、くらいで遊べるので
ちょこっと短めの何か遊びたいな~な気分の時に遊んでみてはいかがでしょう。
繰り返しますが原典由来の残酷表現はあるのであくまでグロ大丈夫なら、ですが。

ゲームはWOLF RPGエディター製で記事掲載時点でwindowsDL版(ふりーむ!)のみです。



※掲載画像はふりーむ!掲載FAから少し加工してます。自サイトにネタバレ差分あり。

tag:PCゲーム 完結 

関連記事

pixiv evolution


2020/04/24

しらない街のあの子の噂


2021/11/21

蒼い世界の中心で


2009/05/25

コメント

非公開コメント

阿部邑里

他所様創作を全力で応援したいFA描きたがり。
あまり頑張らないタイプのゲーマー。漫画や小説はけっこー読む。
音楽の好みは雑食。可愛いキャラは割りと好き。
レシピ見ないと料理できない。色々と検索頼り。

アバウト

バナー
このブログは阿部邑里が好きなモンや気になったモン、参考にさせて貰ったモンを紹介するレビューブログです。
個人趣味サイト『阿部屋』のコンテンツの一つとして展開しています。
コメント・トラックバックは承認制の形を取らせて頂いてるので、反映に時間がかかるかと。
リンクを貼りたいという奇特な方はこのブログよりも↑のバナーをクリックして表示されるサイトの方にお願いします。強制ではないです。

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ